プライバシーポリシー

個人保護法

   当事務所は、個人情報保護の重要性と社会福祉の事業活動を通じて取得した個人情報について、 個人情報保護マネジメントシステムを定め、法令及びその他の規範を遵守し、以下の方針に基 づき取り扱い、個人情報の適切な保護に努めます。

1. 適切な個人情報の取得、利用および提供等に関する基本原則

(1) 個人情報を取得する場合の原則
   当事務所は、個人情報を取得する場合は、利用目的を明示し、適正かつ公正な手段により、本人の同意を得たうえで取得します。
(2) 個人情報を利用・提供する場合の原則
   当事務所は、個人情報の利用・提供する場合は、本人の同意を得た範囲内とします。

2. 個人情報の適正な管理方法

   当事務所は、取得した個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、滅失または毀損等の防止、ならびに是正するための措置を講じます。具体的には、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリティー対策を講じます。

    また本人より、開示・訂正・利用停止・消去等を要求された場合は、適切な方法により、本人確認を得たうえで、法令または業務上拒否することが認められた場合を除き誠実に対応します。


3. 法令、業界ガイドラインの遵守

   当事務所は、個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって個人情報保護法等の法令・国が定める指針・個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q15001:2006)、およびその他の規範(社会福祉法及び介護福祉法の第46条(秘密保持義務))、また社会福祉行動規範8項(秘密の保持))に基づき個人情報の取り扱いに関して十分な注意を払います。

4. 苦情及び相談への対応

   当事務所は、個人情報を取り扱う業務の遂行にあたり、本人から個人情報の取り扱いに関して苦情や相談があれば、真摯にこれに対応します。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

   当事務所では、個人情報を取り扱う責任者を置き、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

制定10/1/2010
改定1/31/2012
株式会社 よこはま社会福祉士事務所
代表 北村弘之 (兼務管理責任者)

Return to Top